『任意売買』手続きを始める前にご用意いただく書類など

手続きを始める前にご用意いただく書類など

任売の手続きを始める前に、ご用意いただく書類がいくつかあります。
書類は交渉相手となる債権者(金融機関など)によって異なる場合がありますので、詳しくは地域担当業者にご確認ください。

【 コピーをご用意いただく必要書類 】

  • 物件の売買契約書および重要事項説明書(購入時のもの)
  • 物件のパンフレット、販売図面、設計図面など(間取り図などがわかるもの)
  • 登記済権利証(登記識別情報が発行されている場合を除く)
  • 住宅ローン借入れ先などから送付された書類
    (催告書、督促状など原則としてすべての書類)
  • 土地および建物の評価証明書
  • 固定資産税および都市計画税の納付書
  • その他
    ※マンションの場合は管理会社名およびその連絡先をお知らせください。
    ※担当者が訪問させていただく前に話を進める場合、もしくは遠隔地の場合には、物件の写真を撮影のうえ担当業者までお送りください。
    デジタルカメラで撮影したものをメールに添付していただいても構いません。(外観写真2~3枚、各居室、キッチン、バスルーム、トイレ、バルコニーなど)

【 原本をご用意いただく必要書類 】

  • ご本人の印鑑証明書

【 原本をご用意いただく必要書類 】

  • 専任媒介契約書(または専属専任媒介契約書)
  • 委任状
  • 任意売却に関する申出書
  • 抵当権抹消応諾申請書
  • 実査チェックシート(戸建用、マンション用)
  • 生活状況申出書
  • マンション現状報告書

また、お渡しする必要書類については担当業者からあらかじめ郵送をする場合、訪問させていただく際にお持ちする場合などケースバイケースです。
ご用意いただいた書類の受け取りについても同様で、ご郵送いただく場合や受け取りにお伺いする場合、あるいは来社いただく場合などがあります。

すでに住宅ローンの滞納が進み、残された期間が少ないときなど、任売の準備にかける時間的な余裕があまりないケースもありますので、まずは担当業者までご連絡ください。

株式会社ハウスナビへのお電話によるお問い合わせ 098-851-4477 定休日 土曜日/日曜日 受付時間 9 : 00-18 : 00 FAX : 098-851-4006お問い合わせフォームはコチラ