『物件の引渡し』

せっかく競売で買受できても所有者が立退かない場合があります。
この場合、代金納付から6ヶ月以内なら「引渡命令」という裁判所の手続きにより、占有者を排除する手続が出来ます。

サブウィンドウを閉じる